サーバー会社

DreamHost(ドリームホスト)の評判と口コミ・スペック詳細

DreamHost(ドリームホスト)の評判と口コミ・スペック詳細

DreamHostのサーバースペックやサービス詳細


ドリームホストは1997年に設立された老舗のサーバー会社です。現在、本社はアメリカのカリフォルニア州に拠点を構えています。

以前、クーリエジャポンというグローバルビジネスマガジンに「働きやすい理想の会社」としてGoogleと共に紹介されていた素晴らしい会社です。オフィスもとってもお洒落な空間でした^^

ドリームホストの親会社はNew Dream Network LLCという会社です。会社自体は1996年に4人の大学生によって設立されたホスティング会社です。

彼らは現在もドリームホストで働いているので、ドリームホストのウェブサイト、サービスには、まだパーソナルでフレンドリーな感じがあります。

ドリームホストには現在二つのデーターセンターがあります。一つのデーターセンターはロサンゼルスのダウンタウンにあり、もう一つはロサンゼルス空港の近くにあります。

ドリームホストは「100%アップタイムギャランティー」という制度をとっています。これは、サーバーにもし1時間のダウンタイム(サーバーが落ちる事)があれば1日のレンタル料金がユーザーに返金されます。



DreamHost(ドリームホスト)の月額料金プラン


ドリームホストでは1つの共有サーバープランのみになります。そしてそれ以外のサーバーのプランには「VPSプラン」と「専用サーバーのプラン」もあります。

共有サーバーのプランは、月額「$8.95」(2年契約の場合)になります。そして、セットアップ費用として初回に「$49.95」の金額がかかります。

また、本格的にSEOを考えてウェブサイト運用しようと思っている方には「固定IPアドレス」がレンタル出来るサービスもあり。価格は何と「1ヶ月で$3.95」でレンタルする事が出来ます。これは非常に格安です。

同じ事を日本でやろうとするとかなり高額な費用がかかりますので、SEO対策を翻訳的に考えている方は固定IPを取得されても良いのではないかと思います。

契約期間 共有サーバープラン
1ヶ月 $8.95




DreamHost(ドリームホスト)の各プランのサーバー内容の比較






  共有サーバープラン
サーバー容量 無制限
データ転送量 無制限
Eメールアドレス 無制限
マルチドメイン 無制限
サブドメイン 無制限
MySQL データーベース 無制限
一年目の無料ドメインプレゼント あり
セットアップ金額 $49.95




DreamHost(ドリームホスト)の特徴と利点


ドリームホストはとてもエコな会社です。ドリームホストはカーボンニュートラル企業です。そして、この会社はアメリカのチャリティーやNPOのために無料でサーバーを貸し出しています。

参考:カーボンニュートラルに関して

また、無料で2週間テスト的に使用する事が出来るので、サーバーをテスト的に使う事も可能になっていますので、気にいらない場合も簡単にキャンセルする事が出来ます。

もしドリームホストのサーバーをレンタルしてサービスが気に入らないなら場合、申し込みをして97日以内にキャンセルすると全額が返金されます。(無料でドメインを取った人はドメインの費用の費用は引かれます)。

そして、共有サーバーのプランであっても安い金額で固定IPアドレスを取る事が出来ます。ドリームホストの最も良い点は、「100%アップタイムギャランティー」がある事です。ある意味自分達のサーバーのサービスに自身があるから出来る事だと思います。




DreamHost(ドリームホスト)のサポートについて


DreamHost(ドリームホスト)のサポートの弱点としては、共有サーバープランでは、「ライブチャットを使ったサポートを受ける事が出来ない」という点です。

電話サポートもありませんが、サーバーの問題があればメールでサーバーエンジニアと連絡を取り合う事が出来ます。もしライブチャットのサポートが受けた場合、月に「$9.95」を支払えばライブチャットでサポートを受ける事が出来ます。

それ以外には、無料ウェブフォーラムとFAQがウェブサイトに掲載されていますので、簡単なトラブルであれば自分で調べて解決する事が出来るかもしれません。また、リアルタイムで「ライブチャットのサポート」が必要な方は違うサーバー会社にした方がいいと思います。




DreamHost(ドリームホスト)の口コミや評判・体験談について


ドリームホストのコントロールパネルは自社で作られた専用のコントロールパネルです。ですから、CPanelに慣れている人は新しいコントロールパネルの使い方を覚える必要があります。

私は以前ロサンゼルスに住む知人のサイトを管理する為に半年間使っていましたが、日本からのアクセス速度はそこそこですが、安定したサーバーというイメージがあります。

またアメリカからアクセスした感じだとスピードは速かったです。 しかしサーバー自体は安定稼動していますし、100%アップタイムギャランティーがあるので、万が一の事があっても安心して使用は出来るかと思います。


DreamHost公式サイト



管理人一押しの優良海外サーバー

お勧めNO.1 A2 HOSTING


A2 Hosting(A2ホスティング)の評判と口コミ・サーバースペック

私はこの会社のサーバーをメインに使い大規模なポータルサイトを運営しています。A2 Hostingは「ディベロッパーの為のホスティング会社」というキャッチコピーを掲げている事もあり、利用している殆どのユーザーは本格的なウェブビジネスを行っているユーザーが大半です。

そういった事からも信頼性が高い事が伺えるサーバーだと思います。A2 Hostingには「Prime」と「Prime+SSD」という2つの共有サーバープランがあります。「Prime+SSD」というプランは少しだけ料金が割高になりますが、ページ読み込みは約3倍速くなります。

大規模なサイトでアクセス数が多いサイトを運営している方には「Prime+SSD」のサーバープランはお勧めです。

A2 Hosting 公式サイト



お勧めNO.2 InMotion Hosting


InMotion Hostingの評判と口コミ・サーバーの詳細

この会社は主にビジネス用のレンタルサーバーとしてユーザーに貸し出しを行っています。つまり信用度と信頼度は高いサーバーといえます。

勿論、一般ユーザーにも共用のレンタルサーバーを貸し出すプランもありますのでご心配なく。私も個人名義で別のサイトで現在利用中です^^

中規模サイト(200ページ程)を運営する為にレンタルして運用していますが、こちらも安定して稼動してくれています。上記のA2hostingよりも若干ビジネスライクな印象を受ける真面目なサーバーです。


InMotion Hosting公式サイト